FXスワップ重視でゆったり運用 ~ 年間1,000万円を目指そう!~ TOP > スポンサー広告> 異業者両建て > 異業者両建て。直近の年利計算。
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

異業者両建て。直近の年利計算。

異業者両建て。
先週と同じグラフを更新しています。



1週間のスワップが7日分ではない場合は補正しています。


直近でもっとも利ザヤが大きいのは、
 (青) NZD/JPY  LION FX(買) - DMM FX(売)
で、10,000通貨あたりの1週間の利ザヤは154円になっています。

今日は、
利率にしたらどれくらい? を計算してみます。


10,000通貨で週154円で計算すると、、、

 (年間の利益)7,640円(*1) ÷ (必要資金)180,000円(*2) ≒ 0.04244

年率 約4.2% になります!!


ロスカットには要注意ですが、
為替リスクがゼロなので、
定期預金なんかより全然いいって思ってます。

(*1)上記の計算では、スプレッド分として年間の利益から390円を引いています。
(*2)「必要資金」は、運用方法により異なります。以下のように算出しました。

  • 「必要資金」の算出方法
   必要証拠金(*3):40,000円
   変動調整金(*4):50,000円
    (*3)レート×10,000通貨の4%としています。レートは100円と想定。
    (*4)ロスカットが発生しないように変動幅5円分の資金を想定。

   上記の合計が90,000円で、買と売があるので、
   その2倍の 180,000円 が必要な金額になります。



■異業者両建ての注意事項

以下は、以前も記載していますが、ご参考まで。

  • 未決済の為替差益が出金できない
      異業者両建てでは、それぞれの口座でロスカット
      しないように、為替差益が出た口座から出金して、
      為替差損が出た口座に入金する必要があります。

      しかし、 FX口座によって、
      未決済の為替差益分を出金することができません
      ので注意が必要です。

      LION FX: 未決済スワップは出金不可
      ライブスターFX: 未決済スワップも出金可
      DMM FX: 未決済スワップも出金可
       (未決済スワップに対して「受取」操作が必要)

  • 出金にかかる日数に注意
      口座間で資金を移動させる場合に、
      入金はリアルタイム入金が出来るので問題ないのですが、
      出金に時間がかかるので注意が必要です。

      LION FX
       リアルタイム出金:(1日100万円まで)
        平日9:30~14:30→即時
        上記以外、翌金融機関営業日の9:30以降
       通常出金:
        平日の午前中まで出金依頼→当日午後に振込
        上記以外は翌営業日の午前中に振込
      ライブスターFX
       17時まで出金依頼→翌営業日振込処理
       17時以降は翌々営業日振込処理
      DMM FX
       15時まで出金依頼→翌営業日に出金処理
       15時以降は翌々営業日に出金処理




スポンサードリンク



(↓)ブログランキングです(↓)
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

(↓)異業者両建てで使用中の口座です(↓)
外国為替証拠金取引 FXプライム

関連記事
[ 2017/02/04 12:47 ] 異業者両建て | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。